社長挨拶

社長挨拶(平成30年5月15日付)

 こんにちは、代表の根本でございます。

 

 5月も中旬となりました。

 連休が終わって2週間目で仕事に集中しているところです。

 

 私達の業界では5月は確定申告期(2/16~3/15)に次ぐ繁忙期です。

 いわゆる3月決算法人の申告があるからです。

 全国約270万社のうち20%の54万社が3月決算です。(大企業は75%が3月決算)

 なぜ、決算日を3月とする会社が多いかというと(特に大企業)、理由として良く挙がるのは

 1.国や地方公共団体の会計年度に合わせるため

 2.大学、学校等の国の教育制度に合わせるため

 3.税法の改正に適用するため

 4.総会屋対策

 などです。

 この中で、税法の改正は4月1日からの適用です。

 ちなみに、消費税の導入も税率変更も、これまでは4月1日でした。(3%→5%は平成9年4月1日、5%→8%は平成26年4月1日)

 しかしながら、8%→10%は平成31年10月1日に予定されています。政策的なことがあるのでしょうね。

 今度は延期されないと言われていますが、政局によってはどうなるか分からないという話も出てきました。

 本来は、上げないといけない状況であると思います。しかし、私達の判断するところではありません。

 

 話は変わりますが、新社会人の皆さんも会社や仕事に慣れ始めたことでしょう。

 当社でも、新人が新鮮な風を振りまいてくれています。

 地域の発展のために頑張ってもらいたいものです。

 

 今後共どうぞ宜しくお願い申し上げます。

根本 勝祐

2018年05月15日

代表取締役 根本 勝祐