社長挨拶

社長挨拶(平成31年4月15日付)

 こんにちは、代表の根本でございます。

 

 本日(平成31.4.15)をもって、平成最後のご挨拶となります。次回は、令和元年5月1日です。

 平成が終わるということで、テレビや新聞、雑誌でも、平成での出来事の特集が組まれています。

 懐かしさと共に、30年を超える年月の早さを感じ、諸先輩から聞いた「光陰矢の如し」を思います。

 税理士業界の平均年齢は年々高くなっているとのことで、私の年齢の2~3年上を推移しています。

 いつまでも平均年齢を超えないのは複雑な心境です。

 

 新元号「令和」になることで、新たな気持ちで臨みたいと思うのは私だけではないでしょう。

 今年は社員の結婚式が2組予定されています。

 1組目は4/13(土)に催されました。

 秋に2組目が挙行されます。

 両者とも「令和」と共に新しい人生を歩んで行くのです。「二人の前途に幸あれ」です。

 

 私たちも、彼らにあやかって、新鮮な気持ちで皆様のお役に立てるよう、全員の研鑽を重ねて参ります。

 

 今後共、どうぞよろしくお願い申し上げます。

根本 勝祐

2019年04月15日

代表取締役 根本 勝祐