ワンポイント・達人シリーズ

【第2弾】 決断の達人

2009年6月25日《決断の達人》
―ちょっと気になる人―
建設会社を営むF社長は《決断の達人》です。

 いつも沈着冷静で人の話をよく聞くので、いろいろな人が集まって来ます。人材派遣会社、造成工事会社、設計企画会社、これまで6社創業してすべてに利益を出しました。現在継続している2社以外は全て売り渡していますが、周りの人達はもったいないといいます。しかし、社長は平然と「これでよし」としています。

社長曰く、
"商売は利益追求が第一、
アンテナを立てているといい情報はたくさんある。
あとは行動を起こすかどうか、どこで見切りをつけるかどうかだ"


さすが《決断の達人》。