ワンポイント・達人シリーズ

コスト削減のPDCAサイクル

″コスト削減のPDCAサイクル(平成22年 7月号)″

売上を上げるのが難しい現在の経済情勢の中で利益を出すためにはコストの削減が有効な手段です。しかし、実際にコスト削減に取り組んでいても社内に定着しない場合が多くあります。
コスト削減を定着させるにはPDCAサイクルに沿ったコスト削減が有効です。

PDCAサイクルに沿ったコスト削減とは、

1.最初にコスト削減の計画(Plan)を立て、

2.次に立てた削減計画を実行(Do)して

3.実行の結果を検証(Check)し、

4.検証結果をもとに改善(Action)を行うことです。


PDCA.JPG

サイクルを定着、継続させるための最大のポイントはチェック、つまり「評価」にあります。 削減の効果が出た場合に表彰する、報奨金を出すといった評価をすることが次のコスト削減につながります。

取り組んだ以上は、コスト削減の効果の検証と取り組みに対する評価を続けることです。 効果の検証と評価の継続により社内にコスト削減を定着させましょう。