ワンポイント・達人シリーズ

生命保険の保障は十分ですか?

 11月に入り生命保険の控除証明書が手元に届いていると思います。万が一の時、加入している生命保険の保障で十分でしょうか?下記の手順通りに、ご自身の必要保障額を計算してみましょう。

◆支出見込額◆

ステップ1 一番下のお子様が独立するまでの生活費の計算
        現在の生活水準をもとに、年間どのくらいの生活費が必要となるかを計算します。

       現在の年間生活費 ×( 一番下のお子様の独立時年齢 - 現在の年齢 )

ステップ2 一番下のお子様が独立したあとの配偶者の生活費の計算
       お子様の独立後、配偶者が一人で平均余命まで生活する期間は、現在の生活費
       (消費支出)の50%が目安と言われています。

       現在の年間生活費 × 50% × 一番下のお子様独立時の配偶者平均余命

%EF%BC%91%EF%BC%91%E6%9C%88%E5%88%86%E3%83%AF%E3%83%B3%E3%83%9D%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF%E5%AE%8C%E6%88%90.jpg



生命保険の目的は『受け取るべき時に十分な保障を確実に受け取る』ことです。
社長様だけでなく、従業員の方々の見直しについてもご相談させていただきますので
是非、担当者までご依頼下さい。