ワンポイント・達人シリーズ

いくら役員報酬をとれば、節税になるの?

法人税は減税、所得税は増税というのが最近の傾向であり、高額所得者には今後、更なる増税が控えています。

法人と個人の節税を図るには、いくら役員報酬をとればいいのでしょうか。

最も税金が安くなる役員報酬額を以下の表にまとめました。

ワンポン8月.JPG

 

役員報酬額を変更する際は、決算後3ヶ月以内に取締役会を開き、決定する必要があります。
弊社担当者と打ち合わせの上、適切な役員報酬額を設定し、効果的な節税を図りましょう。