ワンポイント・達人シリーズ

知ってお得に 『セルフメディケーション税制』

今年1月より、医薬品購入に対する『セルフメディケーション税制』が始まりました。

今回の税制は、“スイッチOTC薬”と呼ばれる薬を購入した場合に受けられるものであり、上手に活用すればお得に節税することができます。

 

   ➣ “スイッチOTC薬”とは?

 スイッチOTC薬とは、長年の実績から医師の処方箋なしでもその安全性が確認されている市販薬のことです。

ドラックストア・薬局で購入でき、以下の【共通識別マーク】の付いている医薬品が対象です。

 

  【共通識別マーク】        【レシート表記例】※「★」「セ」と記載

キャプチャ1.JPGキャプチャ1.JPG           キャプチャ2.JPG

 

『セルフメディケーション税制』を受けるには?

条件

 □健康診断   □インフルエンザ予防接種 

 □メタボ検診  □がん検診など  いずれかの受診

控除対象

 スイッチOTC薬の購入

  例)風邪薬、 鼻炎薬、 花粉症の薬 など

適用範囲

 本 人 及び 家 族

所得控除

 年間1万2,000円以上 ~ 8万8,000円未満 の購入金額

申告方法

 スイッチOTC薬を購入したレシート、

 健康診断の証明書やレシート を揃えて確定申告

 

今回新設された『セルフメディケーション税制』は、今まであまり病院に行かずに市販薬を購入されていた方も恩恵を受けられる制度です。

スイッチOTC薬を購入した方には、ぜひ活用して頂きたい税制です。

そのためにも購入時のレシート等をなくさずに保管しておきましょう。