わたしたちは、経営管理に必要なあらゆるサービスを提供し、社会に役立つ企業を応援致します。

Blog

ブログ

法人登記のその後
2022.02.09

こんにちは、大友です。
最近弊社ではブログ更新に力を入れています。
読みやすいブログを絶賛勉強中です ^^)

 

今回は、法人登記後にすることについて少しお話できればと思います。
最近弊社にお越しのお客様で法人登記を司法書士の先生に依頼して設立した後、
各組織への届出書類を提出していないお客様が多く見られました。

 

法人を設立して「ホっ」としたのも束の間、届出を出していないばかりに、
受けられるはずの控除等が受けられないなんてことになったら、
せっかく、これから頑張るぞー、と思っていても気落ちしてしまいますよね。

 

税務署には、法人設立届出書や青色申告の承認申請書、減価償却資産の償却方法の届出書などを提出します。
県税事務所と市役所には、法人設立届出書を提出します。
個人事業から法人設立をした場合は、それぞれに個人事業廃止届出書を出したりします。
このブログでは紹介しきれませんが、上記のほかにも提出が必要な書面もあるので、
今一度どの書類を提出したかを確認することをお勧めします。

 

設立から2ヶ月または3か月以内に提出をしないと受けられない制度もあります。
設立したばかり、これから設立をお考えの方はぜひご確認ください。

最近の投稿
カテゴリー
  • 通販経理
  • 相続総合支援センターいわき・相双
お気軽にお問い合わせ下さい

TEL.0246-27-9110

受付時間 9:00~18:00 / 定休日 土日・祝日